中学生の娘がLINEをしたいと懇願している件。SNSどう対策する?

こんにちは。

幼稚園受験や小学校受験をされているママ達にはまだ先のお話しかもしれません。。。
でも、年々SNSの低年齢層への浸透は加速していると思うので、この問題もそう遠くないお話しだと思って頂けたらと思います。

Sponsored Link

我が家のもうすぐ中2になる長女。
やはり、中学生になったら「LINEをやりたい!」と言い出しました。
ここ1年くらい粘っていますが、私も負けじと「NO!」を貫いています。

もちろん、学校は携帯所持は禁止なのでお友達も学校にはスマホや携帯を持って行っていません。
しかし、自宅にスマホを持っているお子様は多く、全体の1/3くらいのお子様はLINEもしているという印象です。
我が家は、ずっとスマホはNG。お稽古事やお友達と遊びに行くときのためにガラケーは持たせていました。

私はいつも「ママは、意地悪でダメと言っているんじゃないのよ。ネットの世界は1歩踏み出したら、ワンクリックで世界中の犯罪や危険にもアクセスできてしまってとても危険。まだ、あなたはその危険性を理解していないし、早い。そんなところにまだ放り出せる年ではない。LINEをしないとお友達になれないような子は、LINEをやったとしてもまた他の事で友情は壊れるから、最初から友達にならなくていい。」

とかなり厳しく長女に説明していました。

しかし、私も心の中では「いずれ絶対インターネットを利用して、活用できるようにならなくてはいけない。一生インターネットやSNSを避けて生きて行く事もできないし、どこまで禁止し続けて、どのタイミングでどこまで許したらいいんだろう。。。」と悩んでいました。

あまりにもインターネットやSNSを禁止し続けて、何も免疫がないまま突然許可をした方が危険ではないか?とも思ったのです。

そこで、私が携帯の機種変更をした時に、古いスマホを渡してみました。
wifiがないとネット利用できないので、外に持って行っても自由にネットにアクセスはできません。

その他にも沢山約束をしました。
1、LINEは禁止
2、アプリをダウンロードする時は、私と主人の許可を得てから。
3、スマホを外に持ち出したい時は、必ず私に許可を得てから。
4、基本的にスマホを扱うのはリビングで。部屋に持ち込む時は、一言言ってから。
5、ロックをかけない。私と主人も自由にスマホを触れるようにする。

以上のような約束をしました。
LINEは、やはりクラスでも問題が起きたので許可しませんでした。
グループラインで、お友達の悪口を言って、更にツイッターにも悪口を書いて問題になったようです。

まだ、娘にはLINEをさせていないのでそのグループラインには参加していなかったのですが、何が問題だったのか一緒に考えてみました。

しかし、2月のお誕生日前に、「どうしてもLINEがしたい。」という内容の手紙を渡されました。
お誕生日プレゼントはそれでいいと。
そして、LINEの何が危険なのかなども理解していると説明して、自分自身で「テストは平均点〇点以上、お手伝いをする、言われたことをちゃんとやる、部屋をいつもキレイに片づける。。。。」など沢山LINEを許可してもらうための条件を書いていました。

ここまで懇願されても許可しないべきなのか、とても悩みます。
そして、同じ部活の仲良し3人組も自宅のみでLINEを始めたようです。

結局、テストも平均点〇点以上採れず、部屋も相変わらず汚いので許可していませんが。。。。(;’∀’)
インターネット、SNSのを許可するタイミングって本当に難しいですね。。。。。

Sponsored Link

これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ