私が教材学習を勧める理由

こんにちは☆

いよいよ東京では私立小学校の考査がスタートしましたね。

このブログを読んでくださっている皆さんが、充分力を発揮できるように祈っています。(*^_^*)

さて、今日はこれからお受験をするかどうか考えられている方へのメッセージとして、私がお受験教材学習を勧める理由をお話ししたいと思います。

Sponsored Link

この方法はお子様によって合う合わないがあると思いますが、お受験準備を効率よく、また経済的に進める一つの方法として参考にして頂けたらと思います。

お受験の準備をするにあたって、一般的なのはまず「お教室に通わせる」という事だと思います。

我が家も、長女の幼稚園受験、小学校受験、次女の幼稚園受験の際、お教室にお世話になりました。

しかし、お教室に通わせずにお受験を成功される方も少数ですがいらっしゃいます。

という事は、お教室は必須ではないという事になります

お教室は大体平均して最低でもお月謝が3万円ほどかかります。それに、模試代、特別講習代、模擬面接代、学校別対策講習代・・・・など次から次に費用が発生してきます。

お金が余りに余っているご家庭は全てをお教室にお任せして良いと思うのですが、我が家のようなできるだけ節約したい家庭にとっては、それはそれは大きな負担でした。

実は、私もその費用がネックで長女をお教室に通わせるのをかなり躊躇してしまったのです。

しかし、あまりに回りの先輩ママから「お教室に行かせなきゃ!」と言われ続けて1、料金が安くて 2、通いやすい立地 の塾のようなところを調べもせずに選んで通わせてしまいました。(関連記事はこちら→『愕然・・・・お受験にかかった費用とお教室選び』

結局その塾は知育の塾で小学校受験に対応できるほどの塾ではありませんでした・・・(T_T)

しかし、基本的に一番大切なことは自宅での過ごし方であり、ペーパーを1日に20枚するのも自宅です。季節の行事を一緒に過ごすのも、お話の記憶のお話しを読むのも、読み聞かせも・・・・全部ママがすることです。

なのに、何故私も含めて皆さんがお教室に通わせるのかというと、

1、各学校の傾向 

2、説明会などのお受験情報 

3、模擬試験や模擬面接 

4、ペーパー問題や巧緻性を学習するうえでのコツ 

5、お受験の世界独特のルール

を教えてもらえるからです。

そしてもう一つのメリットはある程度の人数の中で集中して机に座る訓練ができるという事です。

しかし、このメリットの為に何年通わせるべきか?を考えてみてください。本当に年少や年中から何年もお月謝3万円を払い続けて行かせるべきでしょうか??

我が家の長女は、年長のGW明けまで知育の塾以外、お受験のお教室に通わせていませんでした。

その代り、私が私なりに調べ、いろんな教材を試して良い教材に巡り合えたので、年長のGWから本格的なお教室に通い始めても何とかついて行くことができました。そして、夏休み明けには模擬試験のペーパーテストでそのお教室(50名ほど)で1位を獲ることができました。

要は、お教室に通わなくても、学習を進めるコツ、ポイント、傾向をサポートしてもらえたら、実際に実践するのは家庭なので、充分お受験に対応できるのです。

又、長女は2月生まれでどちらかというとボーっとしたタイプなんですが(;^ω^)、夏休み明けには「お教室は楽しくない」という思いが出て来たようで、行きたがらなくなりました。

やはり、幼稚園受験はまだ子供も楽しくお教室に通うことができますが、小学校受験となると、お教室でタイムを計りながらペーパーを進め、厳しく注意を受けたり、順位が公表されたり。。。など純粋に「楽しいところ♪」とはなりにくいようです。

もちろん、厳しくなく優しい先生で、楽しく通えるお教室もあるかと思いますが最終的に娘が実力の底上げができたのは、厳しい先生にご指導して頂けたからだと思っています。

しかし、これが何年も通わせていたら、果たして娘は本番のお受験の時に1番良い状態に持って行けたか解りませんし、私自身、精神的にも肉体的にも長期間だったら耐えられていなかったのではと思います。(親も沢山怒られるので・・・)

私は、3つほど教材を購入しましたがそれにかかった費用は全部で5万円ほどです。毎月お教室に通わせることを考えると、2カ月分にもならない費用です。

ペーパー問題は、市販の物を購入して、コピーし、何度も何度も繰り返ししました。こぐま会などの問題集も手に入りますし、今では無料でいくらでも問題をダウンロードできるサイトもあるようです。

しかし、良い教材に出会えたので、自宅学習もポイントがずれることなく進められましたし、他のママ達(ライバル)による余計な情報が入らず、「何が大切か?」がブレることがありませんでした。ある意味、余計な情報が入らなかったので、私も変なストレスを抱えることがありませんでした。

娘も、余計なプレッシャーがない私と一緒にする学習は楽しかったようです。

なので、私は、お受験対策としてお教室のメリットは十分ありますが、教材を利用し、自宅学習のポイントがずれていなければ、お教室に通う期間を短くした方が経済的、精神的、肉体的負担を軽減でき、且つ効率的な方法だと思います。

 

おまけ☆

img_9626

昨夜は主人のリクエストで鯵のつみれ揚げにしました♪鶏肉の海苔巻き揚げは、子供達も大好きなお弁当にも人気メニューです♪あとは、ささみ、大葉、茗荷、三つ葉の和え物と茶わん蒸しです♡(*^_^*)
これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

 
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ