2~3歳から始めるお受験準備

こんにちは☆

昨日の記事(『私が思う幼稚園受験』)で、「幼稚園受験を意識した子育てをしていれば、後の小学校受験でも必ず役に立つ」と書きました。

又、昨日の記事で書いたように、幼稚園受験の合否の境はとてもグレーなので、幼稚園受験に全てを賭けるのではなく、その後の小学校受験までを視野に入れた方が良いと私は思っています。

そこで、今日は実際2~3歳から知育を意識しながら遊ぶのに役立つ知育玩具をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

まずは、『マグブロック』です。

マグブロックは、カラフルな磁石入りブロックで、数と色の認識からスタートすることができます。さらに、普通の積み木とは違い、平面から組み立てて行くので、面→立体をスムーズに理解させることができます。

磁石入りでスムーズに組み立てて行くことができるので、途中で崩れて集中力が途切れることがありません。小学校受験では、立体の展開図もでてきますが、これは平面を並べてそこから立体を作り上げることができるので、展開図を遊びながら理解することができます。

色→形→平面→立体というように、月齢に合わせて理解力を深めることができ、効率よく学ぶことができます。普通のブロックを購入するなら、このようなブロックを選んだ方がお受験まで繋げて行くことができますよ。(*^_^*)

マグブロックについての詳細はコチラ→楽しく遊んでいるうちに様々な学び【マグブロック】

 

そして、もう一つのおススメは『つみきカレッジ動画講座』です。

こちらは、読み、数、音楽から英語まで、お受験の枠を超えて、どのように教えたら子供が楽しく、そして持っている能力を存分に引き出して伸ばせるかを解りやすく説明してくれている講座です。

親の教え方や接し方までをアドバイスしてくれているので、これはお教室の内容に値します。そして、何よりメールで質問や相談を受け付けてくれ、アフターフォローをしっかりとしてくれるのが、なかなか他にはない教材です。

お教室に行く時間がない方や、お教室に行くか悩んでいる方は、とりあえず少しでも早く自宅でスタートした方が良いので、こういうものを活用すると良いのではないかと思います。

親が」(子供は決して受験など意識する必要はなく、むしろ楽しめることが大切です。)幼稚園受験を意識して生活してきた子は、小学校受験が初めてのスタートの子に比べて、スタートラインが1歩も2歩も進んでいます

そして、 お教室も同じですが、素晴らしい先生に何もかも丸投げでお願いしても、決して合格はできません。1番子供と長い時間を過ごすのはお母さんなので、やはり、1番大切なのはお母さんがどれだけポイントを押さえて子供に教えることができるか?だと思います。

良いお教室選びは、親の指導もしっかりとしてくれるお教室だと私は思っています。

だからこそ、自宅での子供との時間をを何となく過ごしてしまうのではなく、意識して、丁寧に暮らすことが1番の近道だと思います♪

『つみきカレッジ動画講座』の詳細はコチラ→つみきカレッジ動画講座【知育編】|ご自宅で知育教育を極めたい2、3歳のママ限定! 「知育教育完全マニュアル」

 

おまけ☆

fullsizerender-30

今晩は挟みチキンカツにしました(^^♪ チーズ大葉と、大葉梅です!あとは、もやしと豆苗の巣ごもりと、アボカドと柿のクミンサラダ、玉ねぎとジャガイモのお味噌汁です。週末はいよいよ小学校の時からの同級生の結婚式です♡

これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ