小学校受験、補欠通知が届いたら?合格辞退はどうする?

こんにちは☆

第一弾の私立小学校受験はもう続々と合否発表が出ていると思います。
合否通知については、私もあの頃を思い出すといまだに胸が締め付けられるような思いです。。。

その思いについては、以前の記事で書いているので(『合格発表に対する様々な思い』)、今日は、補欠通知が来た場合、また、合格を辞退する場合について書きたいと思います。

Sponsored Link

まず、補欠通知が来た場合、娘が通っていたお教室の先生はすぐに学校にお手紙を書くようにと言っていました。
合否結果については、すぐにお教室の先生に連絡すると思うので、基本的には補欠通知に関してはお教室の先生に指示されたようにされると良いと思います。

しかし、お教室に行かれていない方もいらっしゃると思うので、私が当時お教室の先生に聞いた話や、実際お手紙を出して繰り上げ合格になったお友達のお話を参考にお伝えしたいと思います。

お友達は、合格発表があり、合格手続き開始時間から1時間後にはすぐに電話連絡があったそうです。
そちらの学校は、補欠には番号が振られておらず、書類で補欠通知を受け取ったとのことでした。
番号が振られていない上に、第一志望校だったため、「まだまだ白黒はっきりしない。。。」という思いと、まだ望みがある嬉しさと複雑な心境だったそうです。

確かに、補欠通知に番号が振られていなかったら、合格辞退の方が出ても一体自分は何番目なのかわからないので、いつまで待てばいいのかと途方にくれますよね。。。。

しかし、その方は合格手続き開始時間の1時間後にはすぐに学校から電話がかかってきたそうなので、おそらく補欠でもかなり上のほうだったのではないかと思います。

補欠通知を受け取ってから、その方はすぐにお教室の先生の指導で学校長宛にお手紙を書いたそうです。
内容は、その学校が第1志望校であること、合格を頂けたら必ず入学すること、その学校への思い、を端的に便箋2枚半にまとめて送ったそうです。

実際、そのお手紙を送った方が良いのか、送らない方が良いのかは分かりません。
しかし、この方はお手紙を送って、すぐに繰り上げ合格の連絡が来たので、お手紙がマイナスにはならなかったようです。

学校にもよるとは思うのですが、補欠通知を受け取って、学校に電話をかけたりなどは迷惑になると思いますが、お手紙ならば問題ないのではと思います。

学校側も、補欠で繰り上げ合格出しても、また辞退されたらまた繰り上げ。。。と手間がかかるので、できるだけ確実に入学する生徒を選びたいですよね。
おそらく、その意志を伝えた方が補欠で同じラインに並んでいた場合、有利になるのでは?と思います。

そのお友達は、繰り上げ合格のお電話がかかってきて、その場で入学の意志を伝え、すぐに入学手続きに行かれました。

そして、合格辞退についてですが、このように「補欠通知」を受け取って、いまだに第1志望校を諦めるに諦められずにいる方がいます。
その方は、まだお受験が終わっていないのです。

全ての合格発表が出てから、あとからゆっくり辞退しようと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、第1志望校の合格通知を頂いて、もう他の学校へは入学することはないとハッキリしているのならば、できるだけ早く辞退を申し出てください。

学校側も入学者はできる限り早く把握したいはずなので、受験した学校に対するマナーでもあると思います。
まずは、取り急ぎお電話で連絡をし、学校の事務の方の指示に従ってください。
辞退の手続きはできるだけ速やかにしましょうね!

入学金を納めた後では殆どの場合返金されませんが、振り込む前であれば入学取り消しになり、入学金を支払う必要もありません。

お受験は経験した人にしかわからない、辛さ、苦しさがありますよね!!
だからこそ、補欠通知の方の気持ちも理解してあげて欲しいと思います。

Sponsored Link

 

おまけ☆
IMG_0924
ブリの塩焼きと大根と豚バラの煮物です!大根の煮物が美味しい季節になりましたね♡
ブリは、塩焼きも煮つけも照り焼きも大好きなので、いつも買ってどう調理するか迷ってしまいます。
今回は、美味しい頂きもののカボスがあったので、塩焼きにしました!

これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ