小学校受験、ペーパーがスラスラできるようになるのはいつごろから??

ペーパーって、最初はスラスラできないですよね。
特にペーパーを始めたばかりのころはたった1枚で1時間以上かかることも・・・
長女がまさにそうでした。

でも、お教室では「週に100枚はこなしてください。」と言われる・・・ということは、1日に14枚ほどこなさないといけません。
お教室で10枚やるとしたら、1日に12~13枚です。
「そんな枚数とてもこなせない!!(T_T)」と途方に暮れたのを思い出します。

 

Sponsored Link

 

娘は、新年長クラス(年中さんの秋)に近所のゆる~い知育教室へ行き始めました。
その教室は「お受験コース」はあるものの、今思えばいわゆる「難関校」を受験する為のお教室ではありませんでした。「金額が安い」のと、「家が近い」ということだけで決めてしまいました・・・(;’∀’)
本格的ないわゆる「お受験教室」に通い出したのは年長のGW明けからです。知育教室とお受験教室は違うという事さえ分かっていませんでした。。。

お教室選びには、そのお教室がどのような学校に合格者を出しているかを見るのも大事ですね・・・(;^ω^)(関連記事⇒『お教室選びのポイント』)この学校専門!!みたいなお教室はその学校しか対応できないのでよっぽど「志望校が絶対絶対変わらない!その学校以外だったら公立に行かせます!」という場合でない限りやめた方がいいです。
しかし、同じようなレベルの沢山の学校に合格者を輩出しているお教室が理想です。

初めは、そのお教室から毎週10枚ほどプリントが出されていたので、自宅で1週間かけて10枚やっていました。
それでも結構大変でしたし、お教室から10枚しか出てないんだから、それだけやればいいと思っていました。

しかし、同じような小学校を受験するお友達は某有名な大手お受験教室に通っていて、「月に100枚するようにって言われたわよ!」と聞き驚きました。
それから、自分で教材を購入し、コピーをして何度もペーパーをする事を始めたのです。
それが、新年長クラスになって年が明けてからでした。(年中さんの1月ごろ)

そこから少しづつ少しづつ、ですが必ず毎日ペーパーをし、枚数を増やしていきました。
ほんの少しずつですが、ペーパー1枚にかかる時間が少なくなってきて、枚数を増やせるようになって来ました。
そして、1日12~13枚こなせるようになったのは、年中さんの3月ごろ~年長さんになった4月頃だったと思います。

丸3~4カ月毎日毎日ペーパーをやって、やっとです。

でも、それも新年長クラスになってからだからできたことだと思うのです。
もっと言えば、年中さんの秋まではペーパー対策は殆どせず、お団子を作って数を理解させたり、
上手に色塗りをする練習をしたり、読み聞かせをした後に質問を毎日したり・・・・
ペーパーをやる前の段階の事を「実技で」やっていました。

実際に数を理解していないのに、いきなりペーパーをやっても理解できるはずがないですよね。。。それよりもまずは、毎日公園でお団子を作って数を理解させる方が先です。

毎日読み聞かせをしていないのに、いきなりお話しの記憶ができるはずがありません。毎日読み聞かせをして、読み聞かせの後で「赤ずきんちゃんはお婆さんに何のお土産を持って行ったでしょうか?」とクイズを毎日することが先です。

私の場合、そういう事を毎日繰り返していたので新年長クラスになり、月齢も上がってきた頃やっとペーパーに取り掛かれたのだと思います。それでもスラスラできるようになるまで3~4カ月かかりました。娘は2月1日生まれなので、5歳になってやっとペーパーに取り掛かれたという感じです。

それでも、毎日頑張って夏休み後にはお教室のペーパーテストで1位を獲ることができました。充分間に合います。

なので、まだ4歳の年中さんでペーパーができなくても心配しないでください。その時期は、ペーパーよりももっと実技で数を理解させ、読み聞かせでお話しの記憶を訓練し、積み木で立体を認識させる・・・などの方が大切だと思います。

よっぽどの天才でない限り、最初からスラスラペーパーはできるはずがありません。

どうぞ、焦らずに少しずつ進めてくださいね♪(*^_^*)

 

おまけ☆

IMG_2243

最近暑いですね!!冷たい物が食べたくなって、今晩は韓国冷麺にしました!冷たい麺が美味しい季節になってきました(*^_^*)あとは、牛肉とパプリカのオイスターソース炒め、もやしのナムルです♪
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ