お受験を終えて、お受験グッズや問題集はどうする?

私立受験はだいぶん終わって、落ち着いた方も増えて来たと思います。
国立受験の方は、まだまだ続きますが、どうぞ体調崩されないように頑張ってください!!

我が家が国立を受験していないので、何もお伝えすることができずごめんなさい。。。。(T_T)
最後まで、良いコンディションで力を発揮できるよう、お祈りしています!!

さて、今回は私が「お受験終わったーーーーー!!!」と思って捨ててしまい後悔したもの、逆に捨てなくて良かったものなどについてお話ししたいと思います。

Sponsored Link

私はお受験が終わってから、あまりにもお受験が辛すぎて全てを忘れたくてまず、段ボール何箱にもなったそれまでやって来た問題集のコピーをすぐに捨ててしまいました。
壁に貼っていた覚えることも、何の躊躇もなく捨ててしまいました!

コピーをした大もとの問題集は欲しいと言ってくれたお友達にあげました。
お受験スーツや、お受験ワンピースなど衣類はとっておきました。

結果、娘が一生懸命解いて頑張った問題集のコピーの山、捨てなきゃ良かったな。。。と思います。
その時はもう二度とみたくない!!!と思って思い切り捨ててしまいましたが、やっぱり、あれは私と娘の汗と涙の結晶でした。
見たくもなかったので、目につかない場所にでも保管しておけばよかったです。

今となっては、それだけ頑張った軌跡を中学生になった娘に見せてあげたかったなと思います。
「あなたは、こんなに頑張ったし、頑張る力を持っているのよ。」と今になってそれを使いたかったなあ・・・と思います。

娘ももちろんお受験のことは覚えていますが、やはり幼稚園の時なのでうろ覚えです。
皆さんも今は見たくもないかもしれませんが、数年経ったらふとあの時の頑張って来た軌跡を見たくなるかもしれないので、どこかに保管しておいた方がいいかもしれません。

何年経っても見たくならないのなら、その時に捨ててもいいですからね!

お受験スーツに関しては、その後次女も幼稚園受験をしたので着ました。
が、次女も小学生になってからは全く着る機会はなくなりました。

紺スーツや紺色のお洋服はどんどん増えて行きましたが、お受験スーツってやっぱり特殊ですよね。
誰が見ても「お受験ママ!」とわかるあのスーツは着る機会はありません。
学校にもよると思うので、先輩ママに「入学後、お受験スーツを着る機会はありますか?」と念のために聞いてみたらいいと思います。

入学して1年くらいは着る機会もあるかもしれませんが、それ以降はほぼ着ないと思います。

私は、次女が4年生になるまでお受験スーツをとっておきましたが、先日思い切って売ってしまいました!(その時の記事はコチラ→『お受験服をリサイクルショップに売ってみた』

ちなみに、紺色のお洋服はかなりヘビロテアイテムになりますよ!(関連記事⇒『私立ママのファッションはネイビーが無難?!』

そして、絶対捨てない方が良いのはお受験用のお子様のワンピースです!
娘の学校が私服ということもあり、そのままお受験用ワンピースは娘の通学用になりました。

子供のお受験用ワンピースは、何かと「キチンとした服装」が必要な場面で役に立ちました!
私立って、バレエやピアノなどの習い事をしている方が沢山いますよね。
それで、お友達のバレエやピアノの発表会に呼ばれたりすることがしょっちゅうあります。

そういう時って、何を着せたら良いか悩むんですが、お受験の時のワンピースやジャンパースカートは程よくキチンと感があり、可愛いので役に立ちました!(*^_^*)

その他、紺色のサブバックやスリッパなどは入学後もそのまま使えます!
私は、紺色のスリッパは何もこだわらずに至ってフツーの主人と同じデザインにしたんですが、もうちょっとこだわったもの(少しヒールがあってスタイルが良く見えるものとか(笑))にしても良かったと思います。

スリッパは、途中で物足りなくなって買い替えてしまいました!

皆さんも、私みたいにお受験が終わったらパーーッと処分したい!!と思うかもしれませんが、一旦冷静に考えて、処分するものと保管するものを分けてくださいね!

Sponsored Link

これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ