『お受験絵画』と普通の『絵画』の違いって??

こんにちは☆

小学校受験で絵を描かせる学校がありますよね。有名な学校としては、慶応幼稚舎などです。

我が家も、受験する小学校を絞り込むのが遅かったので、どんな学校にも対応できるよう、絵画の指導をしてくれるお教室に通っていました。

しかし、この『お受験絵画』って出題の意図によって、求められている絵画が全然違うんです。

そのポイントに早く気付いて指導しないと、何となく「上手」に描くことだけに重点を置いていては、『お受験絵画』とは程遠いものになってしまいます。

 

Sponsored Link

 

普通のお受験の為ではない絵画教室では、美術としていかに上手に描けるようになるかを指導されます。将来は美術大学を目指す方などはそういう絵画指導を受けるべきですよね。

しかし、『お受験絵画』は、美術としていかに上手に描けるかが1番ではないんです。もちろん、美術的にも「上手」に越したことはありません。色の塗り方などは、塗り絵の指導の応用として縁取りをし、美しく色を塗った方が評価は高いでしょう。

しかし、もっと大事なポイントがあります。

それは、「空想の世界の絵画なのか、現実を描写した絵画なのか」の違いです。

どういうことかというと、「お話しを聞いて、そこから想像したものを描いてみましょう。」なのか、「春の絵を描きましょう。」では、全然求められているものが違うのです。

娘のお教室では、『わたしのワンピース』にしまきかやこ 作 の絵本を先生に読んでもらい、「ウサギのワンピースにあなたはどんな模様を描きますか?自由に描いてみましょう。」という問題が出題されたのを覚えています。

とっても夢があって、私も娘達も大好きな素敵な絵本です。

この出題ならば、いかに想像力を膨らませてワンピースに夢のある模様を描けるかが求められます。言わば、「メルヘンの世界」です。子供の想像力がいかに豊かに育っているのかが問われているのです

この出題の時に、ありきたりの現実の世界の模様(例えばストライプやチェック模様など)を描いてしまってはどんなにその絵が美術的には上手だったり、センスの良い模様でも評価は低いものになってしまいます。

しかし、例えば「シャボン玉の中に入って、虹のあるところまでお空をフワフワ登って行き、虹を超えてお月さまの元まで行って・・・・」とどんどん想像を膨らませて行って、そのメルヘンのお話しを語れるような模様を描けたら、多少美術的には劣っても評価は高くなるのです。

このようなメルヘンの世界を描けるようになるには、やはり毎日の読み聞かせとその後のママとのお話ししかありません。

読み聞かせは、それ以外にも「お話の記憶」の練習にもなるので、お受験ママにとっては絶対に毎日欠かさずにしなくてはならない事です。

読み聞かせの後、「〇〇ちゃんだったら、どんなワンピースの模様がいい?ママだったらね・・・」とそのお話しからどんどん想像を膨らませてお子様との会話を楽しむのが1番です。お話しの記憶の練習ならば、読み聞かせの後、「うさぎさんのワンピースはお花畑ではどんな模様になったかな?」「じゃあ、その次は?」とその絵本についてのクイズを出題します。

読み聞かせ+その後のママとの会話がとっても重要になってきますね。

しかし、出題が「春の絵を描きましょう」と言う出題では、求められているものが全然違います。春の絵を描きましょうという出題が出たら、どんなに雪だるまが好きでも、クリスマスツリーが好きでもそれを描いてしまってはNGです。

想像の世界ではなく、「春」を理解しているか、一般常識を問われているのです。なので、チューリップが咲き、チョウチョが飛び、つくしやオタマジャクシがいる風景を描けなくてはならないのです。

その為には、親子で「季節」を勉強しなくてはなりません。(関連記事→『小学校受験ペーパー対策!四季の学び方☆』 

お受験では、漠然と「絵画」といっても、出題によって求められているものが全然違って来ます。そして、子供が問題を聞いてどちらが求められているのかを瞬時に判断できるかがポイントになってきます。

その為には、自宅でも「この問題ははメルヘンだね!いっぱい想像してみよう!」とか、「これは、春にあるものは何ですか?って聞かれいるんだね。」と声をかけてあげながら練習しないと、子供が瞬時に判断するのはとても難しい事です。

ご家庭でも、そのポイントを意識して取り組んでみてくださいね(*^_^*)

 

おまけ☆

IMG_0968

 

金曜日の夕食は、お豆腐のラザニア、豚ヒレのピカタ、温野菜と手作り人参ドレッシング、クラムチャウダーにしました♪お豆腐のラザニアのホワイトソースは豆乳で作って、クラムチャウダーも豆乳です。一応ダイエットを意識したメニューなんですが。。。。一向に痩せません(;’∀’)

 

これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ