実録!考査直前~考査当日の私の動き②

こんにちは☆

昨日は面接を含め、考査直前までのお話しをしたので、今日は早速考査当日のお話しをしようと思います。

Sponsored Link

11月1日。いよいよ考査が始まりました。娘は11月1日、3日、4日(午前と午後で1校ずつ)、5日が考査の日程でした。

 

◎11月1日カトリック系女子校A校

子供が考査の間、親は別室で待機します。私は本を持って行きましたが、そわそわして同じところを何度読んでも頭に入らず、3時間あっても1冊読み終えることができませんでした。

「どんな問題が出ているんだろう・・・・。」「時間内にちゃんとできるかな・・・」「指示行動の時、ちゃんと先生の話を聞き取っているかな・・・」長い長い待ち時間でした。

1日目の考査が終わり、娘は笑顔で戻ってきました。楽しかったようです。しかし、情けないことに私は娘に試験の出来を細かく聞き、それを聞いてはショックを受けていました。表情で娘が感じとってしまうかもしれないのに・・・・

案の定、私の様子で何かを感じ取ってしまった娘も元気をなくしてしまいました。私はこれではいけない!!と、その日の午後、幼稚園のクラスみんなでやったハロウィンパーティに娘を連れて行き、思い切り楽しい気分にさせました。

1日に受けた女子校は、娘はペーパーは時間内に殆どできず、どうやら半分しかできなかたようです。その上、巧緻性も「固結びされた紐を解く」というのが3つあったらしいのですが、固すぎて1つもできなかったと言っていました。

娘も試験の内容をなかなか言いたがらず、あまりできなかった事をやっと口に出したのはハロウィンパーティから帰って来て夕方になってからでした。さすがに、ペーパーも巧緻性も出来なかったので、こちらは不合格だろうと覚悟しました。

1日の試験はスタートという事もあり、私はかなり落ち込んでしまい、娘に見えないところでお教室の先生に電話をしながら泣いてしまいました・・・・。しかし、お教室の先生にも励まされ、私がこんな様子では3日、4日、5日と続く試験に悪影響なので、必死に気を取り直しました。

次の日、試験が何も入っていなかったのが本当に助かりました。「大きい声をだして、『頑張るぞ~~!!』って言ってごらん。」本当にどんどん力が湧いてくるから!」と言って、娘のテンションをあげました。こうして、なんとか立ち直り、3日を迎えることができました。

 

◎11月3日カトリック系共学B校、A校の合格発表

A校の合格発表は午後1時からで、B校の考査が12時までだったので、私は娘の試験に付き添い、合格発表は主人が行きました。こちらの学校は書面受け取りでの発表でした。

そして、やはり予想とおり不合格でした。

しかし、1日にしっかり落ち込んで吹っ切れていたので、その時は全く悲しくありませんでした。素直に「こちらの学校は娘とはご縁がなかったのだ」と受け入れることができました。

その日のB校の出来具合は娘曰くそこそこ出来たらしく、倍率から考えても大丈夫かな・・・と思っていましたが、やはり1日の不合格があった為、とても不安でした。

 

◎11月4日午前:B校合格発表、プロテスタント系女子校C考査。午後:宗教無し共学D校(以前の記事「親の出身校には子供も受かりやすい??」で書いていた私と主人が大学のみ通った学校です。)考査。

4日はハードスケジュールで、午前中はB校の合格発表でしたが、C校の考査もあり、引き続き午後もD校の考査があったので、合格発表はまた主人にお願いしました。

B校も書面受け取りの合格発表でした。私はC校の考査中、別室で娘を待っている間ドキドキしながら主人からのメールを待ちました。

そして、「おめでとう!」というメールが来ました。目頭が熱くなりましたが、他の保護者の方が沢山いらっしゃる待合室だったので、ぐっと涙をこらえました。

そして、そのままC校の考査を終えて急いでD校の試験会場へ向かいました。こちらは、娘の考査中に両親の面接があるので、主人は次女を預けてD校の最寄り駅で私と娘と待ち合わせをしました。

1つ合格が出ていたので、いくらか気分よく試験会場へ向かうことができました。

午前中のC校は試験はペーパーのみで、翌日に巧緻性や運動のテストがあります。その日のペーパーの出来具合は娘曰く「すっごく出来たよ!全部できたし、早くママに見て欲しい!!(^^)!」と言っていました。娘は、今まで受けて来た模擬試験のように後日採点済みのテストが返ってくると思っていたようです。

受験した4校の中でこちらが1番倍率が高いのですが、翌日の巧緻性と運動さえできればもしかしたら合格できるかもしれない!?!?と正直思いました。しかし、娘は運動が苦手。。。。(T_T)

午後に受けた共学D校は1日から男子の生まれつきが早い順で試験が始まっていたので、お教室の先生から先に試験を受けた方からの情報を教えて頂きました。そして、殆どそのままの試験内容だったので、一つだけ時間内にできなかった(これまた巧緻性のハサミ(:_;))ものがあったらしいのですが、その他は全部できたと言っていました。ただ、こちらはかなり縁故がないと難しい学校なので、一般枠での受験である私達はそれほど期待していませんでした。

 

◎11月5日プロテスタント系女子校C校巧緻性、運動のテスト。

最悪でした・・・・娘ができない縄跳びが出たというのです。(T_T)このことについては、以前の記事「この時期に克服できていない課題にどう取り組むか」でも書きましたので、良かったら読んでみてください。一つ救いだったのは前日のペーパーが娘曰く完璧だったことでした。。。

関連記事→『実録!考査直前~考査当日の私の動き①』

そして合格発表へ・・・・つづく

 

 

おまけ☆

img_9319

昨夜は手羽先の海老詰めにしました♪手羽先に海老を叩いたものとレンコンを詰めて揚げます(*^_^*)ダイエットになりません。。。。あとは、ピリ辛こんにゃく、砂肝ピーマンニンニク傷め、ジャガイモ千切りサラダです♪
これからもできる限り皆さんのお役に立つ情報をお伝えしたいと思います。ポチっとして頂けると励みになります(*^_^*)宜しくお願い致します♪


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

 
Sponsored Link
 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Link




このページの先頭へ